「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ウィンドファームより

懸賞 2005年 06月 01日 懸賞

今回は、イベント情報を流したいと思います!
遠くはるばるメキシコからのゲストをお迎えしてのイベントですので、みなさん是非参加しましょ☆
熊本→福岡→京都→名古屋→東京 とツアーされるようですので、みなさんお近くに来られたときは是非!!

詳細は http://www.windfarm.co.jp/producer_mexico/

『ようこそ森のカフェへ』

~いのちと文化を守るコーヒー栽培~
メキシコからパトリシア・モグエルを迎えて


今回、メキシコから、アグロフォレストリーの専門家パトリシア・モグエルさんと、有機コーヒー生産者グループ「トセパン」のメンバー、アルバロ・アギラルさんをお招きし、お話をうかがいます。
トセパンの人たちは、熱帯雲霧林という生物多様性豊かな森で、アグロフォレストリーによってコーヒーを栽培してきました。その暮らしの中で、彼らは自分たちの文化や伝統を守り伝えてきたのです。トセパンの人たちにとって、アグロフォレストリーは単なる栽培方法ではなく、生き方そのものであると言えます。


「アグロフォロレストリー」とは、森を残したまま、コーヒーと一緒にさまざまな果樹や作物を植える栽培方法のことです。この方法は、コーヒーが分散していて作業も収穫も手間がかかりますが、土壌を豊かにし、農薬や化学肥料を使用せずに作物を栽培することができます。また、多品目栽培なので、コーヒーが不作の場合でも他の作物で生活していける可能性が高く、比較的安定した経営を行うことができるのです。

@熊本
【会場】:フェアトレードショップ 『はちどりの木』 (熊本市河原町2番地 河原町商店街内)
【参加費】:500円(有機コーヒー付き)
【定員】:20名 (★要予約)
【予約・お問い合わせ】:『はちどりの木』
TEL/FAX:096-352-9822   E-mail:hachidorinoki@dj.pdx.ne.jp
午後 <熊本県水俣市>
ガイアみなまた 訪問 (交流会)
   
@福岡       
【会場】
ベイサイドプレイス博多埠頭(小ホール) (福岡市博多区築港本町13-6)
【ゲスト】:パトリシア・モグエル、 アルバロ・アギラル=アヨン
【コーディネーター】:中村隆市(ウインドファーム代表)
【参加費】:700円 (有機無農薬のコーヒー付き!)
【内容】
パトリシアさんとアルバロさんに、森でのコーヒー栽培、私たちが飲むコーヒーとメキシコや途上国とのつながり、そしてトセパンの持続可能な取り組みなどについて、わかりやすく話してもらいます。
その後、コーディネーターに中村さんを迎え、会場も交えての意見交換を行います。

【問い合わせ】:ウインドファーム(担当:岩見知代子)
Tel: 093-201-8382/ Fax: 093-201-8398
E-mail: info@windfarm.co.jp
[PR]

by ftsnkyushu | 2005-06-01 14:17 | ::イベント情報